2016年度を振り返って... Part2

みなさん、こんにちは。61期の遠藤です。

Part1からの続きとなります。まだご覧になっていない方がいらしたら、以下のリンクよりご覧ください。
2016年度を振り返って... Part1

 今年度はクラブ全体としての問題は昨年度などと比べて少ない年だったと思いますが、私個人の中でクラブをどうしていけばいいのかなどと試行錯誤の1年間でした。日々の活動はもちろんのこと、クラブ内の雰囲気の向上など去年までは全然気にしなかったようなことが一気に降ってきました。しかし61期という学年は人数が少なく、学年内の会員で協力してすべての問題を克服していくということが難しく、活動していく中で犠牲になってしまったものや後回しにしてしまったものが出てくる結果となりました。完璧にすることなんて不可能だとはわかっていましたが、正直悔しい思いで一杯です。
 今年1年間、鉄研の最高学年として、責任者として無我夢中に走ってきました。展示、模型、会誌、広報、運営、...といろいろな仕事をしてきましたが、どれも大変貴重な経験でした。会員の皆さんにはお話しましたが、特に「取材」というものは貴重でした。今年お世話になった「京都鉄道博物館」などへの取材はなかなか個人ではできないようなものであり、中々学校内だけでは学ぶことの出来ないことを取材を通して学ばさせていただきました。高校生という身分の時にこのような社会と触れ合う経験をもつことができたというのは私の今後の人生においてもどこかで役に立つ日が来ると思っております。今いる会員のみんなにも、そしてこれから鉄研に入ってくるかもしれない未来の鉄研会員にもいつか同じような経験をしてもらえたら一OBとしてうれしいです。
 完璧には出来なかったものの、いろいろな経験を積んでいきながら、皆で協力して1つのゴールに走っていくことができ、文化祭という1つのゴールに無事完走することが出来たと思います。

2016活動報告 会誌1
 話はエンディングへと移っていきますが、私がこの鉄研に入らさせていただいたときちょうど10歳の誕生日、そして「FULL NOTCH」の創刊の年でした。つまり、私が最後の創刊号メンバーです...。今こうして並べてみると、すごいクラブだったと実感させられます。私たちは出版社でもなく、大学のサークルでもなく、とある京都の高校の1つのクラブですからね。「いつか、No.1みたいなすごいのを作りたい」とNo.1をもらった時に思って早4年、57期~59期の各編集長を目指して去年(No.4)から編集に携わっておりますが、やはり到底超えることは難しく、追いつくのに精一杯でした。ところで今さらですが、今年の会誌はいかがでしたでしょうか?もしよければ、11/19のオープンスクールの鉄研ブースでさらりと現役会員に教えていただければ幸いです(笑)感想お待ちしております。

2016活動報告 模型2
 ふと写真集めに再び鉄研の部屋を訪れるとそこには来年の板が用意されていました。来年度への準備は着々と進んでいるようです。今週の土曜日から活動が再開され、本格的になるそうですが今後も順調に活動が進んでいくことを一人のOBとして静かに見守っていこうと思います。来年度は鉄研創設15周年の節目の年を迎えます。今後とも洛星中学・高等学校 鉄道研究会に温かいご支援のほどよろしくお願い申し上げます。

 最後にはなりましたが、京都鉄道博物館の皆様、地下鉄各団体の皆様など当鉄研に関わってくださった皆様とOBの方々、顧問の先生、そして会員の皆さんに心から感謝の気持ちをお伝えして、2016年度を終わらせていただきたいと思います。本当にありがとうございました!

記:洛星中学・高等学校 鉄道研究会 2016年度高校会長 遠藤 真仁
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

洛星鉄道研究会

Author:洛星鉄道研究会
京都府の私立洛星中学・高等学校鉄道研究会です。

このブログの著者

・現在の著者

62期 平川陽大(2017年度広報係長)

62期 髙杉海翔(14代目会長)


・過去の著者

61期 遠藤真仁(13代目会長)

60期 吉野瑛師(12代目代表)

59期 山川惇之介(11代目会長)

58期 吉山優志(10代目会長)

58期 堀井友輝

57期 高井亮太

57期 木村公一(9代目会長)

54期 H.K

54期 森下靖久(7代目会長)

53期 田畑諒

53期 杉本雄亮

53期 岩崎健太(6代目会長)

カテゴリー
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索
RSSフィード