京阪寝屋川車両基地見学会

お久しぶりです。会長の吉山です。

現在は文化祭に向け、せっせと活動しております。


さて、今回は7/29(月)に行った京阪寝屋川車両基地見学会の報告です。


昨年の展示から京阪電気鉄道さんにはお世話になっており、今回そのようなご縁などもあって、見学会をさせていただけることになりました。


13:40に寝屋川市駅に集合し、14:00から見学会スタート。

初めに、車両部の方からお話を聞いたり、ビデオを見たりし、その後実際に工場に行きます。

写真は工場内で保存されているびわこ号です。

コピー ~ IMG_3341


工場内の写真は、公開禁止ということで、他にお見せできる写真がない点、ご了承ください。

検査が通常通り行われている工場内を約1時間かけてまわり、車両の検査・各部品の検査を見たり説明を受けたりさせていただきました。


今回の見学会は洛星鉄研初の試みで、見学のほか、各種資料やクリアファイル等をいただくこともでき、特に中学生は喜んでいました。

今回お世話になりました京阪電鉄車両部のみなさん、有難う御座いました。


さて、文化祭が近づいてきましたね。来週には洛鉄伝統の取材を某所で行ってまいります。
今年も文化祭の展示・会誌・模型にご期待ください。
スポンサーサイト

駅パート・その1

IMG_0180.jpg
模型班長の堀井です。気がつけば前期中間考査も終わり、文化祭が迫ってきました。作業のほうは前半のレール敷設や地形製作といった大雑把な作業から細部の加工へと変化してきました。

まずは駅パートからです。今年は転落防止の柵が設置されることになりました。1mmプラ棒を切り貼りして塗装した力作です。写真は1ヶ月ほど前の画像ですので柵の長さはさらに延長されています。

IMG_0181.jpg
そして上の画像で気づいた方もいらっしゃるでしょう。乗車位置のインレタを貼り付けました。富士川車両工業のインレタを使用したそうです。これで並ぶ場所に悩む必要もありませんね。同時に停車位置もシビアに(汗)
プロフィール

洛星鉄道研究会

Author:洛星鉄道研究会
京都府の私立洛星中学・高等学校鉄道研究会です。

このブログの著者

・現在の著者

62期 平川陽大(2017年度広報係長)

62期 髙杉海翔(14代目会長)


・過去の著者

61期 遠藤真仁(13代目会長)

60期 吉野瑛師(12代目代表)

59期 山川惇之介(11代目会長)

58期 吉山優志(10代目会長)

58期 堀井友輝

57期 高井亮太

57期 木村公一(9代目会長)

54期 H.K

54期 森下靖久(7代目会長)

53期 田畑諒

53期 杉本雄亮

53期 岩崎健太(6代目会長)

カテゴリー
カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

ブログ内検索
RSSフィード